【SP】賭け事では引き際も大事。掛け金が戻ってくる【キャッシュアウト機能】

ビットコインの山

スポーツベッティングでは、一度ベットしたらゲームが終了して勝ち負けが決まるまでキャンセルできないけど、スポーツベットアイオーでは途中キャンセルができます。もちろん満額返ってくる訳ではなく、いろいろ制限があります。

キャッシュアウト機能って何?

例えば、スポーツベットアイオーの利用規約にはこう明記してあります「お客さまが賭けて、確定された賭けについては、お客さまにより修正、撤回またはキャンセルすることはできません。すべての賭けのリスト、その状況および詳細については、当ウェブサイトにてご確認できます」

割り込みごめん。みんなカジノの利用規約やボーナス規定はちゃんと読んでるかな?ユーザー登録をするということは、全ての規定に同意したことになるので、読まなかった・知らなかったは通用しない。気をつけましょう。

ということで、賭けの時には十分注意しないといけません。賭けをキャンセルしたい場合というと、Aチームの勝ちにベットして受け付けられたあと、実はその日は主力選手がなにかの理由で出場できず戦力激減とか、ライブベットでも終了直前に逆転のピンチとかあると思います。

そんな時はBチームに鞍替えしたくなりますが、上記の通り一度成立したベットはキャンセルできません。
そこでキャッシュアウト機能です。キャッシュアウト機能とは、簡単に言えば「ベットしたけどキャンセルしたい。ペナルティ払うからお金返して」というものです。

キャッシュアウト機能の注意点

利用できる種目が限られている

全ての種目でキャッシュアウト機能が使える訳ではありません。サイトの注意書きには「サッカー、野球、テニス、バスケットボール、アイスホッケー」と書かれています。
が、実は使用できる種目は徐々に増えているようです。現にバレーボールの試合では使えました。このキャッシュアウト機能が使えるかどうかは、賭け履歴の画面で確認しましょう。

キャッシュアウト機能

満額返ってくる訳ではない

もし満額返ってくるなら、プレイヤーにとってこんな嬉しいことはないのですが、そうは行きません。前述のように、ゲーム中にキャッシュアウトする時は掛け金の一部のみとなります。
スポーツベットアイオーのサイトには「※キャッシュアウトは賭け金全額もできますし、賭け金の一部だけをキャッシュアウトすることも可能です」とか書いてありますが、開始前はともかく、ゲーム中はペナルティが引かれます。いくら戻ってくるかは、キャッシュアウトのタイミングやオッズで決まるようで一概には言えませんので、キャッシュアウトする時に確認しましょう。経験ではそのベットの終了(前半とかセットとか)に近くなると返金額は低くなるようです。

失敗談

さてここで実際に起きた失敗談を。。。
先日終了したバレーボールネーションズリーグ(VNL)女子の第2週、中国vsタイのゲームです。個人的にタイチームがお気に入りなので、できれば試合もベットもタイの勝利で飾りたい。しかし実力では中国とタイでは大きな差があり、通常ですと勝ち目はありません。しかし、第1週では朱ティ(朱婷)やエン心ゲツ( 袁心玥)といった主力選手がプレイしなかったので、主力が欠けたメンバーならもしかして勝てるかも?と望み(と応援)を込めて、ゲームの勝ち、セット数、コレクトスコアなど全部タイに賭けました。
おわかりのように、第2週から中国はフルメンバーで出場。スターティングプレイヤーを見た時にこれはやばいとキャッシュアウト機能を使おうとしましたが、時すでに遅し。返金額はかなり低く、だったらもういいやと奇跡を願ってそのままにしました。ゲームの方は中国3-0タイとストレート負け。賭けも全滅。あとから考えれば多少少なくてもキャッシュアウトしておけばよかったかなーとも思いますが、信じて賭けるのもファンの正しい姿と無理やり納得しようとしています。

タイ女子バレーボールチーム

タイチーム、チャッチュオン選手(奥、18番)のスパイクとブロックフォローに入る他の選手達

まとめ

ベットする時は、相手チームの顔ぶれ、最近のチームの様子、開催地などいろいろ調べてからねってことね。

とまぁこのような失敗もありますが、うまく使えば負けた時の被害を軽減することもできます。
スポーツブックだけじゃなく、ギャンブルではどうしても熱くなりがち。勝っている時はもうひと勝負したくなるし、負けていれば負けを取り返そうとベットを繰り返すだけじゃなく一発逆転を狙って増額したり。そんな時はまず勝てません。一旦引いて頭を冷やすのがいいでしょう。

好きなチームが勝って、賭けも的中して儲かれば最高ですね。下のバナーをクリックして登録だ!

タイトルとURLをコピーしました